東京人の旅行記~練馬区在住~

東京練馬区在住です。休みの日には家族でドライブ(小旅行)に出掛ける事があります。父母は花が好きで、よく付き合っております。僕は花より団子、食べる方が好きです(汗)。家族でドライブに出かける時は、うどん、そばをチョイスする事が多いです。バス旅行に行く事もたまにあります。練馬区から行ける場所の旅行記です。出会ったおススメを紹介します。旅行先はまず間違いなく国内です。お楽しみ下さい。

カテゴリ: 古代蓮の里

10:10

出発

家族で車で出発

行きは父の運転

高速道路に乗る

11:20

権現堂公園へ

水仙祭りが行われていた

昨日ネットでチェック済み

ネットの情報では、

1月6日、つまり今日から水仙祭り

水仙は日当たりの良いところは見ごろになっていると言う

しかしまだほぼ咲いていない状態だ、

が調べた結果

水仙の咲いているのを探す

なかなか見当たらないが、日当たりの良いところで咲いているのを発見

動画を撮ってみた

水仙も見たし、動物を見る

「やくしまやぎ」がいる

河津桜もあるが流石にまだ咲いてない

芽は膨らんできていたが

公園のベンチに座り持参したおにぎり

幸せです

隣接する農産物直売所、「さくらフォーム」で買い物

草餅を買って食べる

13:00

車で移動

13:43

古代蓮の里に到着

今年のわらアートはヤマタノオロチ

8個の頭を持つ怪物です

田んぼアートに描かれたらしい

ものはこれ​

デカい

動画を撮ってみた

中にも入ってみた

わらアートは見事だが、見る時間は少ない

公園内の花を見る

まずは梅

つぼみは大きくなっているが、まだ咲かない

つづいてロウバイ

咲き始め

この時期で咲いているのは凄いと思う

寒さに強いんだ

しかしまだ咲き始め

後1週間遅かったら、もっと凄かったと皆は言う

14:33

古代蓮の里を後にする

車で移動

まだ昼飯を食べていない

軽くおにぎり食べただけだ

時間が時間なので、蕎麦屋やうどん屋はもう閉まっているのでは?

と言う話になり、ファミレスを探す

15:15

とんでん東松山店を見つける

ここで遅い昼食とする

僕とした事が値段もメニューも控えていない

アボカドまぐろ丼 大盛り

お膳

カレイの煮つけ膳

豚肉の丼

4人で以上の4品を注文

うちの家族はファミレスで料理をシェアしながら食べるのが好き

僕のアボカドまぐろ丼はかなり美味かった

まぐろにもアボカドにも味付けがしてあり、

わさび醤油をかける必要も無い

この味付けがバッチリ

美味いです

父の頼んだお膳のうどんを少し頂いた

普通です

姉の頼んだカレイの煮つけも一口頂いた

僕は骨のある魚料理は好きではない

それを覆すほどの味ではない

母の頼んだ豚肉の丼も一口頂いた

この豚肉美味いな・・

ファミレスなのに

とんでんはファミレスの中で高級志向か?

安いファミレスでは無いです

結構値が張ります

しかし結構いい味だしてます

満足です

16:15

帰路に

車で移動

関越道に乗って

17:25

帰宅

後片付け

9:20

家族の準備が整い出発

車で移動

10:15

権現堂公園

水洗が見頃だという

姉に言わせるともうちょっと遅いと言うが

その水洗

以外や小規模な水洗だった

橋がある

橋の名前

橋からの景色

やぎがいる

膨らんできた河津桜

明治天皇が来たらしい

権現堂公園観光終わり

風が冷たい

ヤギが見れて和んだ

450ピース ジグソーパズル 桜に染まる権現堂―埼玉 スモールピース(26x38cm)

新品価格
¥797から
(2017/2/12 22:18時点)

11:10

車で移動

11:15

すぐ近くの農協へ

農産物の買い込み

11:40

車で移動

12:15

つかさ 加須本店へ

下調べ無しで飛び込みで入った

肉味噌うどん700+大盛り150

鍋焼きうどん(竹)840

つかさセット900

肉うどん700

味はと言うと

僕の頼んだ肉味噌うどん以外は美味い

つかさセットの蕎麦はコシがあってGOOD

鍋焼きうどんの麺もコシがあった

肉うどんは少量しか食べてないが、いいスープだった

ご当地グルメで優勝したと言う肉味噌うどん

大いに期待した

しかし、これはダメ

寒かったので麺を温かい麺にしたのが間違いだったかも

冷ならコシがあったのかな

コシのないフニャフニャの麺でした

不愉快でした

でも他のメニューは並でした

5段階評価の3

はんつ遠藤のうどんマップ東京・埼玉・神奈川・千葉

中古価格
¥369から
(2017/2/12 22:14時点)

13:05

車で移動

13:20

古代蓮の里

わらアートをやっていた

今回はスライムとキングスライム

作者にドラゴンクエスト好きがいるのだろう

昨年の田んぼアートもドラクエだった

キングスライムの中に入れる

作成過程はこんな感じ

花もある公園

この時期はロウバイが一番良いと思う

わらアートは素晴らしかった
毎年来たくなる観光名所かと思う
14:20

帰路に

車で移動

15:55

練馬の自宅に帰宅

順調に走れた

連休だって言うのにね

8:40

ドライブに出発

家族で出かける

関越道で東松山インターへ

東松山から下道

9:45

古代蓮の里に到着

今回は夏なのでわらアートはやっていない

その代わり田園アートをやっている

ギネスにも載った田園アート

期待に胸躍らせる

しかし、

展望タワーから下の田園アートを見るのだが、展望タワーに上るのが1時間45分待ち

仕方がない

今旬の時期だ

その間、タワーの下にある古代蓮会館を散策

ジオラマ展示室

蓮の観察コーナー

ふれあいシアターでは15分おきに10分ほどの蓮の紹介VTRを流している

11:30

そしてついに展望タワーを昇る

50mのタワーのエレベーターは小さく、11人しか乗れない

待ち時間がある

そして

これがギネスに載った田園アートだ

今回はドラクエが30周年と言う事もあり、コラボしたようだ

待つ価値のあるアート

素晴らしい

これがドラクエ田園アートの設計図だ

これがここ数年の田園アートだ(写真)

これがギネスに載った証拠だ

展望タワーには30分もいた

狭いスペースなのに、田園アートに見入ってしまった

展望台を下りる

12:00

蓮の里というだけあって、蓮も観光名所

蓮は数種類あるが、蓮は4日間で散ってしまうそうだ

つまり全部は同時に咲かず、今見れるものはたいして多くない

種類のわかる蓮をパチリ

最後に昇った展望タワーをパチリ

昼食に持参しておにぎりを食べる

13:00

古代蓮の里を後にする

車で移動

もう一つの目的地へ

14:10

到着

小川町七夕まつりへ

まず出迎えてくれたのは太鼓

特産の和紙をふんだんに使った、七夕飾りが目を引く

小川七夕おどり

満喫した

16:05

車で移動

飯を食いに行く

僕が食べログで検索するよと言うと、

ゆっくり出来るファミレスがいいと言い出した

16:10

館乃 小川店

飯時を外していたからか、店内は空いていた

自然豚とんかつセット1380
かけうどん
大ライス
舞姫御膳980
せいろそば580
冷製明太クリームうどん880
ミニヒレソースカツ丼380
小計4200
外税336
合計4536

味はファミレスレベル

僕は冷製明太クリームうどんを注文した

クリームが美味く、父のご飯をもらって余ったソースに混ぜ食べた

5段階評価の2.5

確かにファミレスは家族でゆっくり出来る

ファミレス (上) (角川文庫)

新品価格
¥691から
(2016/7/25 00:32時点)

17:10

車で帰路

東松山インターから関越

今日はパーキングには寄らなかった

が、三芳パーキングから高速を下りた

パーキングから下りれるって素敵

関越終点練馬付近は混んでいると運転手の姉は言う

下道で帰路

18:40

帰宅

8:30
出発
車で移動
関越道に乗り、花園インターで降りる
9:40
花園農産物直売所

ロードマップ『道の駅 旅案内 全国地図 平成27年度版』 (「道の駅 旅案内 全国地図」シリーズ)

新品価格
¥1,188から
(2016/2/22 00:17時点)


家族の買い物に付き合う
農産物と花を買っていた

僕はタバコ吸ったりしていて、買い物には参加してない
11:10
買い物終わり
母と姉の買い物は時間がかかる
まぁいつもの事だけど
車で移動
11:15
すぐに次の目的地へ
かわもと農産物直売所

ロードマップ『道の駅 旅案内 全国地図 平成26年度版』

新品価格
¥1,188から
(2016/2/22 00:18時点)


ここではリンゴやイヨカンを買っていた
11:45
車で移動
12:30
古代蓮の里(こだいはすのさと)

わらアートをやっていた

一見の価値はあるかと
ただ2つしかわらアートは無いので、見応えは少ないかと
恐竜と電車、見事です
ちなみにタワー内は有料
僕らは中には入らなかった

公園であり、中には梅あり(見頃はもう少し先)

水路あり、のどかな公園

時期が良ければ蓮が見れる
売店では蓮に関する商品がある

13:20
車で移動
13:30
蕎旬彩 ふく田
古代蓮の里から近くにある
満席で行列に並ぶ
3組位しか待っていなかったが、客の回転が悪く、長いこと待たされる
14:05
ようやく席に通される
着席
注文

鴨せいろ(埼玉産合鴨)1390
大盛150
せいろそば560
小海老とやさいの天ぷら うどん1050
鍋焼うどん 1300

注文して分かったことだが、この店は注文されてから料理をするとメニューにある
だから料理提供まで時間がかかるとメニューにある
産地もこだわっているようで、そば粉は北海道産
鴨は埼玉産

味にこだわっての、注文されてからの調理とあるので、味に大いに期待する

しかし、そばもうどんも茹で過ぎ

僕は鴨せいろを注文
そばは産地の良さ、素材の良さは薄々感じられたが、コシのないそば
僕はコシのあるそばが好き
年配者にはこの方が好まれるかもしれないが、僕的にはダメ

鴨は美味しかった
これは特上品かと思う

うどんも頂いたが、柔らか過ぎ
特に鍋焼きうどんの麺はグチョグチョだった

産地の良さには評価をするが、この茹で加減はNG

5段階評価の2.5

新・埼玉のうまい蕎麦64選

新品価格
¥1,404から
(2016/2/22 00:13時点)

15:05
店を後にする
帰路に
帰りは東松山インターから関越道に
17:00
帰宅

このページのトップヘ