東京人の旅行記~練馬区在住~

東京練馬区在住です。休みの日には家族でドライブ(小旅行)に出掛ける事があります。父母は花が好きで、よく付き合っております。僕は花より団子、食べる方が好きです(汗)。家族でドライブに出かける時は、うどん、そばをチョイスする事が多いです。バス旅行に行く事もたまにあります。練馬区から行ける場所の旅行記です。出会ったおススメを紹介します。旅行先はまず間違いなく国内です。お楽しみ下さい。

カテゴリ: 足利フラワーパーク

13:55

身支度

今日は家族で足利フラワーパークへ行く

14:30

僕の準備は整ったが、姉の準備が整わない

もう出発予定の時間なのに

14:45

ようやく姉の準備終了

父の準備がまだ

15:00

ようやく出発

車で移動

関越道で向かう

車の中でradikoで広島戦を聴いている

16:00

上里パーキングでトイレ休憩

16:10

すぐに車で向かう

17:00

足利フラワーパーク到着

ナイトの時間を見に来た

ナイトの時間は17:30から

なんとチケットの販売が17:30からだと言う

しばし待つ

すると混みように嫌気を差したスタッフが、

17:10からチケットを販売してくれた

姉がまとめてチケット購入したのだが、

姉は一番に並んでいてすぐに購入出来た

入場

ここでスマホで写真を撮るので、

radikoでの広島戦を聴くのを止める

17:20

足利フラワーパーク内へ

ナイトの時間

だが、まだ日が照っている

日が落ちる前に足利フラワーパークの素晴らしき藤をパチリ

18:10

約1時間写真と撮り続ける

休憩

休憩するのにも座る場所確保に一苦労

最初花壇に父母が座り、

その間にソフトクリームを買いに僕と姉で行く

待っている間に父母が席が空いてのを確保し、

全員が座れる椅子を確保

ホントに大変な賑わいです

18:55

ライトアップされた夜の藤をパチリ

19:40

ライトアップされた藤の写真撮影も終わる

食事処が空いたのを見計らい、まずは席確保

席確保が非常に重要

そして夕食とする

うどんや気になっていたおにぎりの肉巻き?は売り切れ

残っていた差のラーメンとメンチカツとシューマイを注文

ラーメン700円

メンチカツ200円

シューマイ250円

注文し受け取るまで20分くらいかかる

20:00頃

夕食

料理の写真撮影は、外での食事で暗かったため断念

味は意外と美味かったが、

まぁ外で食うレベルの味

さほど美味くはないが、がっかりするほどでは無かった

胡椒をかけたのだが、一振りで非常に多くの胡椒が降られた

2つ頼んだラーメンのうち一つは胡椒が多く含まれてしまった

残念でした

20:30

土産物を買う

名物があります

ちなみにクレジットカード払い不可

デイケアメンバーに数の多いお菓子を買った

我が家用に、僕の好きな最中を母が買ってくれた

21:00

帰路に

蛍の光が鳴っている

21:10

車到着

帰路に

足利フラワーパーク近辺はもちろん帰りの車で混雑

渋滞を抜け高速へ

車を姉が走らせる

帰りの関越道はもちろんゴールデンウィークなので混んでいたが、

時間が遅いのでたいした事無かった

23:10

三芳パーキングへ

トイレ一服休憩

23:20

帰路に

車を走らせる

23:40

帰宅

後片付け

お茶

買った最中を食う

美味しい

12:30

足利フラワーパークに行こうか?と言う話になっている
ゴールデンウィークだから混むかと言う話になっている
高速の登りは夕方6時ごろ混むと言うニュースでの話
その時に下れば(我が家は東京、足利フラワーパークに行くには高速を下る)、混むのを回避できると言う
出発は3時
2時間半かけて足利フラワーパークに行くのを計画する
そして帰りは21時以降
それなら高速も空くと予想する

15:00
出発準備
15:15
足利フラワーパークに向け出発
今日はよく寝ていたので、車の中で寝なかった
16:15
上里パーキングで休憩
16:30
出発
17:40
足利フラワーパーク付近に到着
ホントに混んでなかった
まぁ付近は当然混んでいるけど
もう10年くらい父母は足利フラワーパークにこの時期、通っていると言う
混んでいても、遠くの駐車場に停めるのは我が家的にはNG
なぜなら帰る時、思いお土産を持って長距離歩かなければならないからだ
僕と姉は車を降り、先にチケットを交換する
ちなみに西ゲートから入ったのだが、西ゲートのチケット売り場は激込み
6分ほど歩いた場所にある、正面入り口はチケット売り場が空いていると言う
でも僕らは車を停めている父母の関係もあり、西ゲートでチケット購入
17:30からは夜料金
夜の料金の方が昼間より安い
ライトアップされているけどね
18:00
父母と合流し、足利フラワーパーク内に
西ゲートをくぐるとすぐに大長藤

きばな藤のトンネル1

藤のドーム

ヒトツバタゴ

むらさき藤棚

大藤1

大藤2

うすべに橋

きばな藤のトンネル2

八重藤

白藤のトンネル

19:50
ソフトクリームを食べる
藤のソフトクリームはここの名物だ
美味い
土産物を買う
僕もデイケアに土産を買う
20:30
観光しつつ西ゲートに向かう
そこから外へ
むらさき藤のスクリーン
  
白藤の滝

20:45
外へ出て車に乗り込み帰路に
さすがに混雑を回避したとは言え、足利フラワーパーク付近は混んでいる
そりゃそうだ
でもすぐに混雑は抜けました
ちなみに足利フラワーパークは21時まで
もう閉園近くて客も少ないのか!?
昼間のフラワーパークと夜のフラワーパーク、
どちらがいいのか!?と言われると・・
うーん、甲乙られません

るるぶ栃木 宇都宮 那須 日光’16 (国内シリーズ)

新品価格
¥864から
(2016/5/5 03:14時点)



近くでグルメ店を食べログでチャックした
ここら辺は佐野ラーメンで有名なようだ
ラーメン店が多数ヒットする
しかし、どこも21時以降はやっていない
ファミレスにでも入ろうと言う話になる
しかし車がスピードに乗って流れているので、上手くファミレスに入れない
僕の提案で上里SAで食べようと話す
美味いラーメン屋があったから、再訪したかった
21:50
上里SA到着
那の福 上里SA店
高速のサービスエリアにある店です
前回美味しかったのでまた来訪

とんこつあぶり豚ラーメン 980
麺大盛り 100 

サーブスエリアなのでこの料金は仕方ないと思う
しかしもっと高級なポークを使ったラーメンは、1300円以上した

それじゃ客は食いつかないよ
サービスエリアらしくシンプルンに行かないと

サービスエリアにしては美味いスープを出す。合格。

麺は細麺。悪くない。

あぶりチャーシューは思ったほど美味しくない不味くはないが。

前回頼んだ黒とんこつの方が断然美味い

今回も不味くはないがインパクトに欠ける

完成度もちょっとバランスが悪い

今回はサービスエリアらしい並み以下の一品でした

5段階評価の2.5
34
47

ラーメンLOVERS ([バラエティ])

新品価格
¥700から
(2016/5/5 03:19時点)


22:30
車で帰路に
23:30
帰宅

7:30
あしかがフラワーパークへ向け出発。
練馬からの出発
高速は東北道では無く関越道を使う
こっちの方が渋滞に巻き込まれないで済むと言う
9:45
あしかがフラワーパークに到着
駐車場もラッキーな事に、公園の近くに止められた
ホントにラッキー
大渋滞に巻き込まれる事を覚悟してきましたが(寝坊したので)、
ホントにラッキーでした
あしかがフラワーパークを観光
入場料は障害者手帳を使って(200円引き)1500円
障害者手帳で2人まで割り引かれる
高齢者の割引は無し
9:50
西ゲートから入場し大長藤の写真を撮る

きばな藤はまだ時期が早かったようだ

藤のドーム

ツツジ

ちょっと高い所から

道に咲く

藤(どこの藤か忘れた)

高い所から

藤(どこの藤か忘れた)

藤(どこの藤か忘れた)

白藤のトンネルかな?

八重藤

バラ

どこの藤だか忘れた

水上にも

うす紅の棚

藤のソフトクリーム食べて、お土産買って、観光終了。
充実した時間でした。
あしかがフラワーパークの藤は、世界的にも有名です。
外国人観光客も大勢いらしておりました。
日本の誇りです
「あしかがフラワーパーク」大切にしましょう
13:40
昼食を食べる所を探して、車で移動
チェックしてきた店(蕎麦屋)は14:00から中休みに入ってしまう
急いで蕎麦屋に行くが間に合わない
4件チェックしてきたが、すべての店で中休みに入るため食事出来ず
車を走らせ、目についたところで食事をすると言う話になる
14:45
やってるお店を群馬に入った所で見つけた
「京風そば処 きらく屋」
味はまぁまぁ
可も無く不可も無く
蕎麦よりご飯物の方が美味かった
再訪は無いと思いますが、旅の食事で不愉快な思いをしなくてよかった

15:30
車で移動
我が家は車での旅行時に、高速道路を使わないで下道を走る事が多い
何故かと運転手の姉に尋ねると、
「下道が好きだから」
と言われる
僕としては高速道路を使い早く帰って欲しいのだけど、
運転手は姉です。姉の車です。姉の言う通りにします
どうせ僕は車内で居眠りしてるしね・・
18:30
途中から高速に乗ったらしく、三芳パーキングで休憩
果汁工房Karin果琳のジュース「キウイ&ストロベリー」430円と、

CUTE CREAMのクレープ「アップルW生クリーム」390円

を注文
果汁工房Karin果琳のジュース「キウイ&ストロベリー」は新鮮で美味い
値段が高いだけある
CUTE CREAMのクレープ「アップルW生クリーム」はアップルがしなれてなくて美味い
値段に合った商品かと思う
19:00
帰路に
19:45
帰宅
後片付け

るるぶ栃木 宇都宮 那須 日光'15 (国内シリーズ)
ジェイティビィパブリッシング
2014-06-25


 

P5110029
出迎えるふじ
P5110031
色とりどりの花
P5110032
P5110037
P5110039
P5110040
P5110042
P5110043
P5110044
P5110045
P5110046
P5110053
P5110050
P5110052
そして様々なふじ
P5110054
P5110055
P5110058
 P5110064
P5110065
P5110067
P5110068
P5110070
P5110071
様々な花
P5110076
P5110077
P5110078
P5110079
大藤
 P5110081
P5110082
P5110085
P5110086
P5110087
様々な花
P5110101
P5110103
P5110104
P5110105
P5110106
白藤のトンネル
P5110107
P5110108
P5110110
P5110112
様々な花
P5110113
P5110114
P5110120
P5110128
P5110129
P5110130
P5110131
P5110132
 P5110133
P5110135
P5110136
P5110137
P5110138
P5110142
P5110143
P5110146
P5110147
P5110148
P5110152
P5110153
P5110154
P5110155
P5110157
P5110158
P5110159
P5110160
P5110161
P5110162
フラワーパークと言うだけあって、花満載でした。満足しました。

るるぶ栃木 宇都宮 那須 日光'15 (国内シリーズ)
ジェイティビィパブリッシング
2014-06-25

 

このページのトップヘ