東京人の旅行記~練馬区在住~

東京練馬区在住です。休みの日には家族でドライブ(小旅行)に出掛ける事があります。父母は花が好きで、よく付き合っております。僕は花より団子、食べる方が好きです(汗)。家族でドライブに出かける時は、うどん、そばをチョイスする事が多いです。バス旅行に行く事もたまにあります。練馬区から行ける場所の旅行記です。出会ったおススメを紹介します。旅行先はまず間違いなく国内です。お楽しみ下さい。

カテゴリ: 長瀞

8:20

家族みんなの準備が整い出発

車で移動

9:15

JA花園農産物直売所到着

こっち方面に来た時は必ず寄る場所

母姉父が農産物を買い込んでいる

9:55

買い物を終え車で移動

今日は長瀞秋の七草寺めぐりに来た

10:25

最初の寺「遍照寺」の「葛」

ちょっと時期がずれていると父は言った

早いのか遅いのかわからんが、

見頃は外した感があった

10:50

車で移動

10:55

「洞昌院」の「萩」

鮮やかだったが小振りな花

11:25

車で移動

11:32

「多宝寺」の「桔梗」

これは近くで見る事が出来ない

非常に残念

ズームをアップして写真撮影

11:48

車で移動

11:51

「真性寺」の「女郎花」

これは見事な花

オミナエシを読む

黄色が鮮やか

11:58

車で移動

12:10

昼食に豆腐屋に行こうとするが、駐車場から混んでいる

後回しにする

12:20

「法善寺」の「藤袴」

他のお客さんに聞いて個の花だと発覚した

言われなければわからなかったと思う

12:40

車で移動

12:47

「道光寺」の「尾花」

これは見事な花

デカいし

目立つし

いいね

最後の「不動寺」の「撫子」はパス

母曰く、見頃でないらしい

「たいして咲いてないのよ」

と言う

13:07

車で移動

13:10

前に行った事のある蕎麦屋「大沢」を覗く

が臨時休業

残念

13:25

先程行って後回しにした豆腐屋を覗く

ランチは品切れになったと言われた

残念

13:57

徳樹庵 花園店へ

待ち時間が13分

混んでいた

この店駐車場が非常に広い

店のキャパに合ってないんじゃないか?

と思う位

14:10

中へ通される

徳樹庵は初めてではない

高級感あるファミレスで嫌いでない

今日も個室

見た感じ、全席個室だと思う

4人での注文

海鮮ちらし丼+ミニ蕎麦 1717円

鶏ももから揚げ御膳+ミニかけうどん 1069円

生姜焼き御膳+ミニ蕎麦 1177円

鉄板揚げタコ焼き 529円

抹茶アイス 205円

カリカリ蜜おさつ 313円

極上モンブラン 421円

​味は雰囲気とは違い普通

特別美味くない

僕は海鮮丼を食べたのだが、量が少ない

上げ底

特にミニ蕎麦は非常に量が少ない

ミニとは言えこれは無いでしょ?って思う

鶏もも肉はちょっと頂いたが、普通

父はかけうどんを完食していた

高齢者には合う味だったと思われる

鶏もも肉は1/3位残したけど

生姜焼きは姉が全部食べたので無評価

タコ焼きは食べたけど、普通

揚げてなくて普通のタコ焼きの方が美味いと思った

変に外がカリカリになっている

抹茶アイスは父母は仲良く一つづつ食べた

カリカリ蜜おさつはちょっと頂いた

これが今日一番の当たり

美味しい

モンブランは僕は気に入った

けど、姉は甘過ぎを強調していた

徳樹庵雰囲気はいいです

個室だから心地良いし

日曜の長瀞の高評価の店はみな当然混んでます

混雑を回避して飯を食うには、悪くない場所です

15:30

店を出る

道を挟んで隣の、

JA花園農産物直売所に顔を出す

今日2度目

朝たくさんあった農産物はだいぶ売り切れになっていた

2度目は農産物ではなく、切り花を母姉が買いに来た

切り花購入

15:45

車で帰路に

僕のスマホは写真をたくさん撮ったため、電池が少ない

スマホでradikoを聴くのは諦める

姉のスマホでスポーツナビを開き、広島を応援

家族で熱烈応援

車は高速に乗り帰路

17:15

帰宅

後片づけ

8:50

出発

車で移動

花園の紅葉を見に行く

10:10

花園農産物直売所到着

知らなかったのだが、収穫祭をやっていた

ゆるキャラも来ていた

車の混みようは凄かったが、運よく直売所に近いところに止めれる

出店が多数出ていて、

多数の試食が出来た

そして豚汁が無料で配られていた

無料なものに目が無い僕等

十二分にサービスを堪能する

それに見合うだけの買い物をいつもしているし、今日もした

だからいいでしょ!?

ブロッコリーの試食。茹でてあり新鮮でgood

みかんの試食。新鮮で美味しいが父が言うにはこう言うみかんは早くに痛むのだと言う

りんごの試食。青と赤2種類の食べ比べが出来た。どちらも美味いが青の方が良かった。購入。

かき氷試食。僕の口には合わず

クッキー試食。僕の口には合わず

豚肉試食。美味いが購入までには至らず

牛乳、スタンプラリーをやる人には無料。普通に美味しい。200ml。買うなら100円はするかと。

スタンプラリーで花。4つのハンコを押す。

じゃがいも掘り、買い物した人だけかな?よくわからん。家族は6000円位買い物をしていたし。小さなビニール袋に満タンにジャガイモを入れた

そして豚汁が無料

行列が出来ていたが回転は速かった

持参したおにぎりと豚汁で昼食を済ます

13:05

堪能し出発

約3時間もいた

本当に満喫した

車で移動

今日は紅葉巡りで来た

当初の目的を目指す

14:00

四萬部寺(第1番札所)に到着

素晴らしい紅葉

素晴らしい紅葉

小さい寺ですけどね

14:25

車で移動

14:35

札所4番に到着

ここは紅葉よりも仏壇が凄かった

14:45

車で移動

15:00

札所8番に到着

樹齢600年の紅葉は素晴らしい

秋Walker首都圏版2016 ウォーカームック

新品価格
¥626から
(2016/11/21 01:30時点)

15:20

帰路に

下道好きの姉が下道を選択する

僕としては高速で帰りたいのだけど

運転手は姉と父なので僕に選択権は無し

まぁ高速も混んでいるだろうし

下道での帰りは長い

ナビの予測では2時間だったが(ちなみに高速で帰れば1時間50分の予測だった)

3時間かかった

渋滞の中お菓子に手を出す

お菓子をたくさん用意してくれた家族には感謝だ

18:20

帰宅

渋滞疲れをした

8:30
出発
僕は車の中で寝る
10:00
道の駅 花園に到着
トイレ休憩
母と姉は売店に行って、酒饅頭を買ってきた
食べる
冷めていた
熱々のが食べたかったな
10:30
出発
11:00
長瀞近辺の駐車場に着く
紅葉のシーズンは駐車場を借りるのに苦労する
姉が前日から調べてきていて、
開放している長瀞第一小学校を駐車場に借りる
無料で開放している
ちょっと遠いのだが、長瀞駅周辺に行くとこの時期は駐車場に止められないので、賢明な判断だと思う
15分位歩き、長瀞駅に到着
ちょうどSLの汽車が止まっていた

ちょうど出発する

汽車、カッコよかったです
そのまま長瀞を探索
去年も来ました
紅葉が満喫
月の石もみじ公園


埼玉県立自然の博物館の紅葉

ちょっと紅葉の時期を外したかな?
去年の方が素晴らしかった
姉の話によると、暑かったり寒かったりで、木々によって紅葉のタイミングがずれていると言う
だから真っ赤に染まった紅葉もあれば、もう枯れてしまった木々もある
まぁ楽しめました
お土産を買う
長瀞の土産屋さんは、試食させてくれるところもある
豆の大沢屋
万寿庵
この2軒は試食をさせてくれる
この2軒で試食をし、購入
試食をさせてくれるのにあたって、
店のおばさんはどんどん試食の商品を補充し、
どんどん購入させ、客を開店させていた
頭のいい、優秀なスタッフだなと思った
優秀な店だなと思った
そして土産に栗助 長瀞店に寄る
友人が好きな栗助をここで発見しました
もちろん買います
土産物を買い、昼飯を食うところを探す
どこも混んでます
ホントに混んでいる
姉の調べてきた店は、先客18組待ちだった
諦めました
歩いても、どこも行列
諦めて、帰り道にファミレスでも寄ろうよ、と僕が言う
その方向で帰り道を歩いていると、席の空いている店を発見
13:35
「かわも」

うどん、そば、定食の店です
忙しくて、そばと米が無くなってしまい、うどんだけの提供だと言う
しかも料理提供まで30分はかかると言う
腹の空いていた僕等、この店に決めました

味は中の下
あまり美味しくないけど、腹が空いていたのでがっつきました
料理提供までホントに30分かかった
紅葉の時期に、すぐ座れて30分かかるとは言え料理が出てくるのは価値あり
5段階評価の3です
14:30
店を出る
トコトコと車を駐車した、長瀞第一小学校まで歩く
長瀞駅から30分弱かかる場所にあります
小学校に到着すると、駐車場が空くのを待つ車が行列をなしていた
物凄い車の行列だった
みんな調べてくるのだな
長瀞の紅葉は、ライトアップするから夜でも人気があるのだな
車に乗り、帰路につく
車内では僕は寝る
関越道に乗る
今日は帰りパーキングに寄らなかった
16:45
帰宅
片付け
るるぶ秩父 長瀞 奥多摩 高尾山 (国内シリーズ)
ジェイティビィパブリッシング
2015-02-25



8:30
出発準備
今日は家族で長瀞へ小旅行
9:00
車で出発
関越道に乗り、長瀞へ
9:50
道の駅「花園」に到着
母姉が買い物
先に買い物を済ませておかないと、
品切れになる人気店です
10:30
車で移動する
10:50
「蕎麦 大さわ」に到着
開店を待つ
前回来た時は、閉まっていました。
評判の良い店です
早めに来て並び、絶対に食べるのだ!と言う意気込み。
開店待ちの間に、タブレットでブログ執筆
タブレットでメール返信
11:30
「蕎麦 大さわ」開店
僕は牡蠣ときのこの、「かきのこそば」1500円を注文
家族は
かけ900円
ざる800円
二色1200円
にしん煮付ハーフ400円
を注文


僕はたいへん美味しく頂きました。
牡蠣をカキフライ以外で食べた経験が少ないのですが、
プリっとしてたいへん美味しく頂きました。
家族は蕎麦が少し固かったようで、不満を言っておりました。
食べ物の評価は人それぞれですね。
12:05
店を出る
車で移動
12:20
「通り抜けの桜」に到着
観光
900メートルに渡る様々な桜を鑑賞
途中、雨が降りだす

13:10
車で帰路に
14:40
帰宅

 

今日は家族で長瀞へ観光
関越道を使い、長瀞へ

長瀞に到着
紅葉の時期をちょっと過ぎているからか、すんなり駐車場に停めれた
散策
虎岩もい岩畳も秩父赤壁も、満喫しました
変な地形だから、使わない筋肉使って歩いた
ちょっと疲れました
でも紅葉はキレイだった
もう一週間早ければ、見頃だったのに・・
でも満足しました
 PB300059
PB300060
PB300063
PB300070
PB300071
PB300067
PB300074
PB300078
PB300080
PB300081
PB300083
PB300085
PB300097
PB300101
PB300102
PB300104
PB300108
PB300109
PB300111
PB300112
PB300113
PB300118
PB300119
PB300122
PB300135
PB300137



このページのトップヘ