東京人の旅行記~練馬区在住~

東京練馬区在住です。休みの日には家族でドライブ(小旅行)に出掛ける事があります。父母は花が好きで、よく付き合っております。僕は花より団子、食べる方が好きです(汗)。家族でドライブに出かける時は、うどん、そばをチョイスする事が多いです。バス旅行に行く事もたまにあります。練馬区から行ける場所の旅行記です。出会ったおススメを紹介します。旅行先はまず間違いなく国内です。お楽しみ下さい。

カテゴリ: 秩父

8:37

車で出発

今日は、奥秩父大滝紅葉まつりをドライブする

車内で母の作ったおにぎりで朝食

9:57

JA花園農産物直売へ

家族で野菜を買い込む

花園(秩父)に来たら必ず寄る場所

いい物(新鮮な物)がお安く買えます

10:50

車で移動

11:55

奥秩父の紅葉まつりスポットへ

ここからは写真メインでご覧下さい

もう閉鎖したドライブインで止まり写真をパチリ

場所を移動

途中味噌ポテトを買ったが、どこで買ったかは覚えていない

場所を移動

素晴らしい写真でしょ?

素晴らしい紅葉でしょ?

13:45

猪しし汁を途中の出店で見つける

500円もしたが、中身はたいした事無い

猪の肉も非常に少ない

蒟蒻とジャガイモが熱かった

少し中津峡から道を戻り、滝沢ダム周辺へ

浜平望郷広場

そこにあった紅葉

ダムの脇に行きたいとダダをこねる

家族も行きたかったようだ

車で移動

奥秩父もみじ湖(ダム左岸天端広場)へ

ダムを撮る

ダムの真ん中から、両面を撮る

小さい地図と景色を合わせて見て下さい

ここにも紅葉が

14:40

車で移動

昼食を食べてない僕ら

食べログで検索し、

「きのこ料理」の有名店がヒット

そこに行くが、

きのこの嫌いな姉

きのこ以外の料理もあればそこでもいい

と言うが、

確認したところ、

すべての料理にきのこは入る

別の店を探す

15:30

手打ちそば 百花に行きつく

時間的に終わる時間かな?

と思った

中に入りまだやっているか?聞く

やっている

しかしテーブル席は満席で、

座敷席しかなかった

高齢な父母はテーブルの方が良いと思われたが、

座敷でも構わないと言い、入店

同じタイミングで10名様のお客さんがいて、

その後に僕らの注文が入ったので、

提供時間は長かった

仕方がないけど

もう閉店間近の店

ごはんが後5杯しかないです

と言い

メニューを熟考していると、

その10名様客がご飯を頼んでしまい、

後1杯しかご飯が無いですと言う

ミニネギトロ定食 870円

もりそば 650円

天ぷらそば(温) 1000円×2

を注文

料理の提供時間は長かった

食べてみる

食べログでも普通の評価の店

全然期待していなかった

蕎麦は普通の下

蕎麦が細過ぎる

しかし

ネギトロご飯は美味い

これは結構行けると思う

ネギトロやご飯ものをメインにやった方がいいと思った

ここに来たらご飯ものを頼まなきゃ損です

16:20

帰路に

車で移動

僕のスマホで関越道の込み具合をチェック

花園から嵐山小川まで混んでいる

東松山で高速に乗る事を運転手の姉に提案

渋滞が嫌いな僕ら

姉もこれを承諾

しかし

これが失敗だった

東松山方面に曲がる右折がスゲー混んでいる

結局東松山への重体に真面目に並び、曲がって行ったのだが、

その間に花園付近で起こっていた渋滞はさらに伸びた

確かに東松山から乗ると高速は渋滞していなかったが、

東松山から乗るのに3時間以上かかっている

これなら素直に花園か嵐山小川で乗って、

高速の重体に巻き込まれた方が楽だった

時間も短かったと思う

19:55

高坂パーキングで休憩

20:05

帰路に

この時間のかかった間に、関越道大泉の渋滞は解消されていた

スゲースムーズに帰宅

20:45

帰宅

後片付け


9:45

家族みんなの準備が整い、出発

今日は家族でドライブ

秩父へ

車で移動

関越道で行く

10:45

花園農産物直売所

いつも行く直売所

今日は非常に混んでいた

なにやらオープンした喫茶店?がコーヒー無料なようで、

混んでいた

父母姉は買い物

僕まずタバコ

買い物は農産物を買い込み、

母の趣味の花を買う

大福が置いてあったので、ねだって買う

家に帰ってから食べるのだが、

この草大福、非常に美味かった

農産物直売所の商品、侮れないです

オープンした喫茶店は2階にあり、

1回はピクルスとか酢とかワインとか、

秩父で作った名産品が置いてあった

見るだけで買わない

12:00

直売所を後にする

母のリクエストで(今日は母の日だから母のリクエストを聞く)、今日の昼飯の場所は決めた

車で移動

12:45

本格手打そば 本家 原へ

2度目の来訪

古民家を再生した洒落た店

敷地内に3つの建物があり

食事をするところ

トイレ兼喫煙所

足湯

と分かれている

この時間に来店し、6組の行列

待ち時間に足湯に入る

足湯は気持ちよかった

うんちくには健康のため20分以上入らないでとある

10分経ったところで、姉がそろそろ入れそうと言ってくれた

10分で出る

体がポカポカした

13:05

店に入る

メニュー

もりそば650円×2

とろろそば880円

天ざるそば1300円

みそポテト300円

を注文

注文が来るまでの間に面白い物を見つける

メニューの場所にあったチラシ

アプリ「いいねタウン」登録でソフトドリンク1杯無料

フェイスブックに投稿でデザート無料

アプリいいねタウンにはこの店が登録されてある

QRコードで登録

店員に確認してもらい、店員がタップする項目もある

ソフトドリンクは食後に父にホットコーヒーを飲んでもらった

フェイスブックへの投稿も店員の前でやり、

デザートゲット

デザートは全員分出た

味はと言うと

美味い

そばもつゆも美味い

天ぷらサクサク

とろろは生のうずらの卵を入れ食べる

うずらの卵を切る専用のハサミがつきてくる

人生初の使用

量が多くて有名な店

大盛りで頼みたかったが、

姉の普通盛りにしときなさい

と言う言葉に従った

他の客の大盛りを見たが、

ホントに山盛りだった

これは普通盛りで正解

田舎の店なのに回転も速く、

料理もすぐに出てくる

このところ田舎に店で、料理提供が遅いのが続いていただけに高評価です

この店は良い

強くお勧めします

待ち時間に足湯に入れる店って貴重だと思いません!?

14:05

店を出る

車で移動

radikoで広島戦聴き始める

14:25

秩父ミューズパークに到着

外では観光優先のため、ラジオは聞かない

母のリクエストでシャクナゲを見に来た

シャクナゲはまぁ綺麗だったけど、

ミューズパークにはもっと整備されていて綺麗なところがある

ここは物足りない

展望台まで足を延ばす

これの眺め

眺めは見事だった

武甲山アップ

小さい建物「多目的ハウス」で梅の写真展をやっていた

15:20

ミューズパークを後にする

車で移動

radikoで広島戦聴き始める

家族で熱烈応援

しかし僕は車内で眠くなり、うたた寝

17:30

帰宅

後片付け

花園農産物直売所で買った草大福食べる

一味違って美味しかったです

8:35

出発

今日は秩父を家族でドライブ

車で移動

関越道に乗り秩父を目指す

花園で降りる

9:30

花園農産物直売所

家族が農産物と花を買い込む

僕はゆっくりタバコ

タバコを終え買い物に合流

あんの絡んだ草餅を発見

買い物かごに入れる

買い物を終え、荷物を車に詰め込む

車の中で草餅を皆で食べる

10:30

車で移動

11:00

秩父の花桃の郷へ

非常に混んでいた

最近NHKで紹介されたらしく、

非常に混んでいた

駐車場に入れない

狭い道なのだが

折り返してくる車はみな諦めUターンしてくる車

運転手の姉と母を置いて、

父と僕で歩いてちょっと進む

途中、道が分かれている所で、案内係がいた

道を止めたりしているが、渋滞が尽きないと言う

何分で入れるか見当もつかないと言う

僕は諦めUターンしようと言うが、

Uターンするのも困難な狭い道

とりあえず案内係にいる道が分かれている所まで、車で進む事とする

写真だけ撮って帰ろうとする

すると奇跡が起きた

分かれた道の先には車は止めれないはずだったのだが、

混雑に業を煮やした案内係、

分かれた先に止めていいと言いだした

そこから花桃の郷までは650メートルくらいあるのだが、

全然歩いて行ける距離だ

僕らは分かれた道の先に止める

分かれた道の先も桃が咲き誇る

歩いて花桃の郷へ

「花は何処にあるのですか?」

と案内係に聞く

「花はここらへん一帯にあります」

「とりあえず展望台に登れば全部見えますよ」

と言う

展望台を登る事とする

結構急な登り坂

展望台からの景色

上に登り理解した​

花桃の郷とはここらへん一帯の事を言う

確かに桃などの花が満載で美しい

展望台に登り全てを理解できた

展望台を下り、花桃の郷を後にする

12:15

車で移動

12:30

和紙の里へ

ここは以前来た事がある

昼食に食べたそばが美味かったとの記憶がある

蕎麦屋の「すきふね」へ

混んでいた

先待ち客9組

家族はその間に買い物をすると言う

僕は外のベンチで待つ

和紙の里では外国人コンビが音楽を奏でていた

それは時間潰しにちょうどよかった

30分くらいで家族の買い物は終わり、戻ってきた

僕は自由になり、和紙の里をパチリ

それにしても、行列が一向に進まない

何をやっているのだ?

遅い

9組進むのに1時間かかる

待つ僕らも僕らだ

13:30

入店

腹が減ってグーグー言っていた

店内は綺麗ではない

テーブル席と座敷があり、僕らは座敷に案内される

ざるそば 600円×2

大盛り天ぷら付きざるそば 900円

天ぷら付きもりうどん 700円

注文するが一向に料理が出てこない

回転の悪さを理解した

料理が出てこない

一緒のタイミングで入った客はイライラしていた

僕らもイライラしていた

この行列の長さはこの回転の悪さが要因だ

田舎の蕎麦屋はこんなものか

聞くと花桃の郷へ行った客が、

近くに食べ物を探してここに来るのだと言う

だから物凄い行列で、

物凄い回転の悪さなのだと理解した

しかし遅い

料理注文後45分

料理提供

味は

意外や意外美味い

回転は悪いのに

能力の低い店員の集まりだと思っていたのに

美味い

天ぷらはサクサク

野菜のみの天ぷら

うどんもこしがあり悪くない

蕎麦はレベル高い

こしあり

短い蕎麦で食べやすい

高齢の父は短い蕎麦を高く評価していた

5段階評価の2.5

蕎麦は美味いが、この回転の悪さはホントにレベル低い

和紙の里はここらへんの有名観光スポットだと思われる

しっかりやってくれ

14:35

店を出る

入店まで1時間

料理提供まで15分

食事時間20分

どうなのこれ?

14:40

帰路に

車で移動

帰りは嵐山小川から関越道

帰り僕と父は車の中で寝た

運転手の姉、ごめん

いつもありがとう

16:00

帰宅

後片付け

9:20
車で出発
関越道に乗る
10:00
JA花園直売所
新鮮な野菜と花を購入
東京からも近く、車で40分で着いた(空いていたとは言え)
我が家の愛用の立ち寄り場所です

農産物直売所は生き残れるか~転換期の土台強化と新展開~

新品価格
¥1,728から
(2016/3/14 01:11時点)


10:50
車で移動
11:20
秩父ミューズパーク
ミューズとは音楽って意味?かな?
音楽堂とかあります
まずは見頃を迎えた梅の花を満喫

ミニ盆栽:長寿梅(瀬戸焼白釉鉢)*

新品価格
¥2,880から
(2016/3/14 01:14時点)


音楽寺にも足を延ばす
ミュージシャンが売れるように?願いを込めている

12:00
車で移動
ミューズパークは広くて、徒歩で全て見るのは困難
音楽堂と野外ステージ
見事な施設ですが、西武が運営していた?のを投げ出したと父は言う
場所が悪かったのか?
経営は難しいね

るるぶ秩父 長瀞 奥多摩 高尾山 (国内シリーズ)

新品価格
¥886から
(2016/3/14 01:13時点)


12:35
車で移動
13:00
本格手打そば 本家 原
で昼食
姉が調べてきて、食べログでも高評価の店
まずは外観
古民家を再生して作ったと言う店は、洒落ている
トイレは外にあるが綺麗なトイレだった
ちなみに喫煙所も外。喫煙所には椅子がある

メニュー
うんちくも書かれている

僕等の注文

合鴨せいろそば 1000
合鴨そば 1000
みそポテト300
天ざるそば 1300
かけそば 700

食べログの口コミでは、そばの量が多くコストパフォーマンスに優れた店とあった
確かにそばは多い
姉が大盛りで注文しようとしている僕に、普通にしときなさいと言うので普通にした
正解でした
結構ボリュームあります
味はと言うと、Good
僕は合鴨せいろそばを食べましたが、汁には様々な食材の味が染みだしていてGood
茄子やネギ、様々な食材が入っています
ホントに美味い
他の家族も満足した様子
レベルの高いそばです
みそポテトも美味い
食感がいいです
5段階評価の4
優良店です
外には足湯がある
そばやに足湯、goodです
ただ混んでいたので入らなかった
59◎

日曜は混むのだろうな、と思わせる優良店でした

新・埼玉のうまい蕎麦64選

新品価格
¥1,404から
(2016/3/14 01:10時点)

13:45
車で移動
帰路につく
関越道に乗る
14:45
三芳パーキング
ポンパドウルPasar三芳店
で甘い物

黒蜜クリームレーズン 172円
三芳酒種あんぱん あんバター 172円 

黒糖クリームレーズンは並み
あんパンは美味い
中には北海道産のバターが入っており、バターとあんのマッチングが見事
オススメです

三芳パーキングは美味しいそうな店がたくさんあり、関越道に乗ったら是非立ち寄って頂きたい場所です

東京のおいしいパン屋さん (ウォーカームック)

新品価格
¥950から
(2016/3/14 01:25時点)

15:45
車で移動
16:15
帰宅
後片付け  

8:45
起床。完全に寝坊。ホントは8時半出発だった。
ごめん(汗)
姉に何度も起こされるが、そのたび二度寝
ごめん(汗)
急いで身支度
今日は朝のグラノーラ飲めなかった
9:15
出発
車で移動
今日は家族で秩父にドライブ
関越道に乗り、花園インター経由で目的地へ
10:45
そば処「ちちぶ花見の里」に到着
秩父市荒川上田野413-3
新そばまつり(第22回ちちぶ荒川)開催中
そばの花を観賞

何故か多数のクラシックカーが並んでいた

そして4軒出店していた蕎麦屋から選び、ざるそばを食う
500円かきあげ100円
味は普通
そばはまぁ美味いけど、つけ汁が甘い
つけ汁が麺を台無しにしている
評価2.5

12:00
車で移動
12:20
寺坂棚田@埼玉県秩父郡 横瀬町大字横瀬1846
ググルとこう説明が出てくる

【寺坂棚田とは…】

県内最大級の棚田で、全体面積が約5.2ha、うち田んぼは約4ha。(東京ドームが 4.7655ha)

武甲山を中心に連なる山々を背景にした絶好のロケーションにあり、初夏の田植えから、初秋には黄金の稲穂、朱色の彼岸花など、
里山の風景が四季を通して楽しめます。

武甲山がそびえ立って良いです

12:40
車で移動
13:10
昼食は先程そばを食べたので、そば以外がいいなと言う話になる
何度も来ている「徳樹庵」へ
ファミレスです。ちょっと高級志向かな。
料亭風です
外観、内観凝ってます
でも味は並み
僕の頼んだひれかつ重もさほど美味しくは無かった
家族も味には満足していない様子
でもファミレスはいろいろ種類があっていいね
重宝できる存在です
評価3

14:05
車で移動
14:15
「栗助」でお土産を買う
秩父では有名だと言うこの店
観光バスが入り、この時は客入りが凄かったです
栗助やどら焼き、芋饅頭?など、売れ行き1位~3位までを試食出来た
友人と僕等で食べるようにと、一番人気の栗助を買う
栗助は程好く甘く、万人に好まれる味かと思います
14:45
車で移動
15:35
三芳パーキング到着
僕はタバコ
家族は土産物を買う
このパーキングは結構大きくて、土産物も充実しているし、
食べ物も充実している
水やお茶が無料で飲めるし、我が家のお気に入りです
16:00
車で移動
16:40
帰宅

 

このページのトップヘ