東京人の旅行記~練馬区在住~

東京練馬区在住です。休みの日には家族でドライブ(小旅行)に出掛ける事があります。父母は花が好きで、よく付き合っております。僕は花より団子、食べる方が好きです(汗)。家族でドライブに出かける時は、うどん、そばをチョイスする事が多いです。バス旅行に行く事もたまにあります。練馬区から行ける場所の旅行記です。出会ったおススメを紹介します。旅行先はまず間違いなく国内です。お楽しみ下さい。

カテゴリ: ドライブ

8:50

全員の準備が整い出発

車で目的地に向かう

関越道で東松山インターを降りる

僕は車の中では寝る

精神病の薬を飲んでいると、

眠くなる

特に車の中のような、

良い椅子に座り狭い空間だとホントに眠くなる

10:00

目的地に到着

国営武蔵丘陵森林公園

に到着

今日の目的地

東京ドーム65個分の広さと言う

かなり広い

車(バス)も走っている

自転車で移動もできる

が、僕らは徒歩を選択

「森林公園わかばフェスタ」

開催中

アイスランドポピーと

ネモフィラと

ルピナス

が主な見所

徒歩で進む

10:30

到着から30分

アイスランドポピーに到着

ここで持参したおにぎりを食べる

見事なポピーでしょ(^_-)-☆

見頃は4月上旬~下旬

10:50

徒歩で移動

途中タケノコを見つける

11:25

ネモフィラに到着

見事でしょ(^_-)-☆

見頃は4月上旬~下旬

ここで売店でかき氷を買い食う

12:00

徒歩で移動

シラーを発見

12:15

ルピナスに到着

見頃は4月下旬~5月中旬

ちょっとまだ早い感じ(^^;)

でもまぁ楽しめました

12:30

徒歩で移動

12:35

植物園へ

いろいろな植物がある

勉強になります

13:00

徒歩で移動

帰路に向かう

13:15

中央口へ

ここでアイスを食べる

暑かったので家族の希望で

13:40

森林公園を後にする

13:50

車で移動

3時間50分の滞在

楽しめました

14:00

radikoで広島戦聴き始める

14:30

藍屋 東松山店へ

昼食を食べに来た

高齢の父母には和食のファミレスが喜ばれる

稲庭天せいろうどん 1458円

小まぐろ丼 486円

特製カレーうどん 1069円

せいろそば 680円

まぐろ二色丼 1393円

計 5086円

僕は稲庭天せいろうどんと小まぐろ丼のセットをチュモン

うどんは細くコシはある物の、さほど美味しくない

天ぷらは家族にあげた

小まぐろ丼は、わさびを入れたら効き過ぎて鼻にツーンと来た

僕のミスだが全然美味しいと思わなかった

特製カレーうどんは父の注文

小食の父が完食した

父の口にはあったのだろう

せいろそばは姉の注文

普通に美味しかったと言う

二色丼は母の注文

母も完食

高齢者の口にあったと思われる

僕は特別ファミレスが好きなわけではありませんが、

高齢の父母が喜ぶなら、

これからもちょくちょく来ることになると思います。

僕は満足しないけど、利用価値はあります

食事中はラジオは聴かず、

アプリで広島戦の速報を見ていた

15:10

帰路に

車で移動

radikoで広島戦聴き始める

16:30

帰宅

後片付け

8:50

全員の準備が整い出発

車で移動

今日は家族でドライブ(花見)

関越道に乗り目的地へ向かう

10:05

霊山院に到着

ときがわ町のスポット

まだ桜が見れました

ここの花は結構良いです

10:50

ちょっと山を下る

慈光寺観音堂へ

本日は公開されていました

それを祝う?和太鼓

11:20

山を下る

下る際、車の中から桜をパチリ

昼飯だが、近くにいつも混んでいる蕎麦屋がある

そこを見てみると6組待ちで非常に混んでいる

しかも店が狭い

時間からして入ったばっかで満席状態

これは何分かかるかわからない

いつもの店に行く

11:30

やすらぎの家の駐車場へ

古民家を再生した店

お洒落です

ここも混んではいたが、

3組待ちでまだ店内空き席がある

店が結構広い

すぐ案内されると思った

少し待つと案内された

カレーうどん750円
肉汁つけうどん800円
もりうどん550円
特 天ぷらつけうどん 1150円

を注文

特 天ぷらは、

旬を先取る天然山菜天ぷら

だと言う

それは姉が注文した

僕は肉うどんを注文した

結構美味い

が、絶品では無い

姉から少々天ぷらも頂いた

うーん・・

値段ほどでは無い

味は普通

ここの売りはお洒落な古民家で食べれる事

外に出るとウキウキする物がある

店の裏手だが

トトロだ

以前来た時もあったトトロ

ちょっと薄汚れていました(・・;)

ここはときがわ町の名所だと思います

13:15

車で移動

13:20

大野特産物販売所に寄る

いい物は無かった

すぐに車で移動

13:30

大野神社へ

送神祭実施中

動画に撮る

後で家に帰り気付く事だが、

テレビ(NHK)のカメラが来ていた

14:25

車で移動

14:35

正法寺へ

何故かコスプレの人達が来ていた

何とか写真撮影

コスプレの人の邪魔にならないように

14:45

車で帰路

関越道に乗る

車内ではradikoで広島戦聴く

16:15

帰宅

9:27

ようやく全員の準備が整い、出発

車で移動

目的地は何度も行っている「府中郷土の森博物館」

10:24

「府中郷土の森博物館」に到着

まずは売店で野菜を買い込む

母姉の仕事

男性陣には安いのか高いのかわからん

10:40

中へ

梅まつり開催中​

だが、事前のチェックによると、

本日が梅まつり最終日

梅はもう散り初めで、

見頃の梅は咲くのが遅いのだけだと言う

それでも綺麗な物は綺麗だ

ベンチに座り軽食

母の作ったおにぎりを食べる

11:30

繰り返しになるが、本日梅まつり最終日

フィナーレを飾る催し物がある

武蔵国府太鼓演奏会

動画に撮りました

ストレージの関係で途中切れます

3つの動画に分けて撮りました

12:00

再び梅を見る

12:20

大道芸の糸あやつり人形の職人が来ていた

動画に撮る

獅子舞の中に、

前足と後ろ足の二人の人間の人形が入っている所、

職人です

12:30

再び梅を撮る

13:30

催し物の大太鼓巡行

動画に撮ったがあまり面白くないのでアップしない

続けて開催者の挨拶があり、

子ども御輿巡行

子どもが踊る姿はいいですね

ちょっと見づらいですが、動画に撮りました

14:15

まだ催し物はあったが、皆疲れた

帰路に就く

車で移動

14:45

かごの屋 三鷹野崎店へ

今日はここでいっぱい食べて、夕食にしてしまう考え

家に帰ってから料理したくないし

ちょっと待ち時間がある

休日とは言え、この時間で混んでいるのはなかなかやる

15:00

席に通される

海老天丼セット 961円

和弁当 1069円

釜飯和膳 1609円

イベリコ豚ステーキ定食 1501円

計5140円

かごの家は高級はファミレスだと思っている​

以前食べ放題で食べた時は、

こんなに美味しい物が食べ放題で食べれるなんて、幸せだ

と思った

それから何度か行ったが不味くはない

美味しい部類に入る

だが、

やはりファミレス

飽きます

今回僕はイベリコ豚のステーキを注文しましたが、

不味くはないけど、値段に合っていない気がする

おかわり自由なのは本当に良いと思うが、

この値段ならもっと味にこだわって欲しい

かごの屋は食べ放題で寿司とかしゅぶしゃぶとかすき焼きとか、

食べ放題でお腹いっぱい食べないと良さがわからない

値段は結構張りますが(・・;)

あと料理の提供時間が長かった

忙しいのか、おしぼりとお茶を出し忘れた

最後お茶のおかわりを頼んだが、最後までおかわりは来なかった

忙しいとファミレスはこんなものです

16:12

店を後にする

車で帰路

16:50

帰宅

後片付け

出発

ホントは8時出発の予定だったが

姉はほぼ毎回出発時刻に間に合わない

でも姉が運転手なので文句は言えない

8:30

最寄りのガソリンスタンド出光で給油

8:35

車で移動

僕は車の中ではだいたい寝る

精神病患者です

副作用のある処方箋を飲んでます

車のような温かい中で居心地の良い椅子に座ると、

非常に眠くなる

映画館でもそうだ

車の中では爆睡です

運転手の姉にはすまないが

眠い目をこすりながら、

開通したC2を案内する

C2の開通はいいでしょ(^_-)-☆

9:47

海ほたるに到着

トイレ休憩

土産物を覗く

ぽるとがるcafeでパンを買う

海ほたるの名物のメロンパンを買う

僕とした事が、

パンは3種類買ったのだけど、

写真は家に帰ってから食べたメロンパンしか撮らなかった

メロンパン 

レアチーズパン

家に帰って食べた時のメロンパンの写真

僕はここはメロンパン以外のパンの方が評価は高い

でも久しぶりに食べると、このメロンパン、

味が改善された気がする

美味しくなりました

レアチーズパンもそこそこ美味い

海ほたるの名物のパン屋、頑張ってます

10:30

車で移動

車内では僕は寝る

12:00

花つみの里 平左エ門の花畑に到着

毎年来てます

もう10年以上来てます

毎年ここの花を摘んで行きます

父母は友人に花を配るのですが、

好評だそうです

積む花

積んだ花

母が我が家ようにと20本ぐらいまとめて積み、

父は7組分、5種類の花を7組積みました

計5500円

毎年来ている僕らにはサービスの花もあり(^_-)-☆

嬉しいです

ありがとうございます<(_ _)>

この平左エ門の花畑はビニールハウスに入っている花を摘むのが特徴

ここらへん一帯は花畑が多いのですが、

ビニールハウスに入っていないとこも多く、

父母の経験では、

ビニールハウスに入っているかいないか?

で花の質が変わってくるとの事です

興味のある方、

花摘みはおそらく3月までです

花畑の奥さんと記念撮影し、後にする

12:55

車で移動

昼食を食べに行く

13:00

道の駅 ちくら 潮風王国内 旬膳 はな房 へ

駐車場が混んでいたので、

僕と父が車を降り、先に並ぶ

はな房は1階と2階に食べるスペースがあって、

1階は全メニュー食べれる

2階は食べるメニューが決まっている

それは料理を運ぶ関係でそうなると見た

ネット上にクーポンがある

5%引きかドリンクバーサービスか?

2階だとドリンクバーおかわりするのに、

1階までこないといけないと言う

1階は混んでいた

1階はほぼ床に座る座席で、

カウンター椅子は8席しかないと言う

僕らは床に座るよりも椅子に座りたかった

姉は1階で全メニュー食べたそうだったが、

混んでいる事もあり、

すぐに案内される2階をチョイス

注文は1階で行う

2階でも注文できるメニュー

おらが流お刺身たっぷり本格海鮮丼1890円アジフライ付き×2

エビフライ丼 1750円

こぼれイクラ三貫寿し 750円

をチョイス

2階に上がる

2階の座席はテーブルと椅子だが、

窓際の席に椅子は結構いい椅子で、

中ほどの椅子はプレハブ小屋の椅子のような粗末なものだった

僕らはとりあえず空いていたプレハブ小屋の椅子のようなものに座り、

窓際の良い椅子が空くのを待った

が、

みなそこを狙っていた

競争に負ける

結局、プレハブ小屋の椅子のようなもので食べる事となる

着丼は意外やエビフライ丼が一番だった

次にイクラ寿司

そこから10分ほど置き、海鮮丼

忙しいかったので、着丼が遅いのはわかるが、

何故時間のかかるフライ物が一番だったのかは謎

僕は海鮮丼を注文した

以前食べた時は、こんなに美味い海鮮丼は初めてだと思ったが、

今回はその感動は無かった

味が落ちたと思う

間違いなく落ちたと思う

テレビに出た影響で非常に混んでいるこの店

混んでいる事に胡坐をかいて、味を落としたと見た

エビフライもちょっと頂いた

海老のミンチを揚げた感じだった

母姉はなんだこれは!?

と言って怒っていた

イクラ寿司は母しか食べてないので無感想

以前は高評価を付けたこの店ですが、

残念ですが味を落として様子です

非常に残念

14:00

店を出る

道の駅 ちくら 潮風王国 の他の店をチェック

蕎麦の店もある

次はそこにしようとなる

ソフトクリームを食べようとなる

散歩カフェへ

あまおうのソフトクリームを売っていた

あまおうとは苺

あまおうのみか?

ソフトクリームとあまおうのミックスか?

ソフトクリームのみか?

ソフトクリームとあまおうのミックスをチョイス

380円

何故ミックスにしたかと言うと

あまおうの味と、

この土地の牛乳の味(ソフトクリームの濃厚さで牛乳の質がわかる)、

両方は比べたかった

食す

これはたいした事無い

あまおうもソフトクリームにすると甘さが足りないし、

牛乳の濃厚さも出てない

失格です

土産物屋で物色

デイケアの先輩への土産を買う

外の船をパチリ

潮風王国と言うだけあって、

風邪が非常に強かったです

観光名所として賑わってますが、

ここは賑わう価値があると思っています

はな房の味が落ちたのは非常残念だけど

14:30

車で移動

14:40

地滑りした名所に寄る

地滑りしたら海底の土地だった?

200万年前の大地震の跡?

興味のある方は写真の解説を読んで下さい

14:50

車で帰路

僕は車の中で爆睡

16:00

目が覚める

まだアクアラインを超えていない

激混みです

車激混みです

カーナビで家まで道案内をお願いしたら、

アクアラインを通れと言ったらしい

僕はスマホで渋滞情報を出すと、

確かに東関道?(アクアラインとは別のルート)も混んでいるが、

この激混みアクアラインだったら別のルートを走った方が正解だよ

寝てしまった僕が悪いのか?

僕は元バイク便

高速にはうるさいよ

なんとかアクララインを抜け

2時間くらいかかる

海ほたるまでが激混み

それ以降は走れた

首都高に戻り、新しく出来たC2に入ればいいのだが、

カーナビの案内が違っている

僕がバイク便をやっていた時は、C2はそこまで伸びていなかったので、

ナビに任せた

それが失敗

結局レインボーブリッジの方に行ってしまうのだが、

ここでもナビは出口を案内し、結局下道に出てしまう

姉も高速を走るのに疲れていた

19:00

ローソンで休憩

相談した結果下道で帰ろうとなる

19:15

下道を走らす

元バイク便の僕がカーナビより精度の高いナビを見せる

順調に走る

それでも時間はかかるが

21:00

帰宅

後片付け

9:25

ようやく全員の準備が整い、出発

車で移動

今日は新聞の記事になっていた、

「鴻巣びっくりひな祭り2018」

僕は車の中では寝る

10:30

鴻巣農産物直売所「パンジーハウス」へ

順調に走れた

ちなみに9か所あるひな祭り会場で、

ここを一番に選んだのは、

早くしないと農産物が売り切れると見たため

出迎えるひな人形

素晴らしいです

農産物等も買い込む

直売所としては規模が小さいかも

でも花も揃っていてgood

11:30

車で移動

11:46

コスモスアリーナふきあげへ

8角形のひな壇

素晴らしいです

12:12

車で移動

12:20

吹上生涯学習センターへ

ショーウインドーに入ったひな人形

良いです

12:38

車で移動

13:00

花と音楽の館かわさと「花久の里」

ここで昼食とする

しかし混んでいる

8組待ち

先に名前を書き、ひな人形を見て時間潰し

動画も撮る

ここはかなり力を入れている

素晴らしい

13:30

食事処の順番が回ってくる

花久の里 「食事処 花音里うどん」で昼食

非常に込み合っていて、

先客8組あったが、

キャンセルする人も多かった

名前を書いてから20分で案内

ひな人形を見ながらだから、

全然大丈夫

待ち時間苦じゃない

肉うどん 750円

もりうどん 600円

もりうどん天ぷら付き 700円

(温)天ぷらかけうどん 650円

を注文

提供時間がやや遅かった

15分くらい待った

こう言う地方の店は、

提供時間が非常に遅い事もある

それに比べれば15分、

全然大丈夫

味は中の下

美味くない

冷たいうどんは固かった

姉が

「アルデンテだね」

を連発していた

歯の悪い父は、

温のかけうどんを注文していたので、

何とか半分食べれた

僕は肉うどんを注文したのだが、

肉は結構美味かった

天ぷらも多少頂いたが、中

立地で持っている店と思いました。

僕は商業施設に入っている店は、

味が落ちると思ってます

ここもそうでした

14:20

花と音楽の館かわさと「花久の里」の見終えていない場所を見学

結構広い

見て回るのに時間がかかる

14:40

車で移動

15:04

エルミこうのすショッピングモールと市民活動センター

ショッピングモールに車を入れて、

モールのひな壇と見て

徒歩で隣接する市民活動センターひな人形を見る

まずはショッピングモール

3階から

2階から

1階から

デカいです

大迫力

徒歩で市民活動センターへ移動

ここはたいした事無い

でもね、

ここに来て全場所制覇して、

スタンプラリーを完成させようと盛り上がってきた

9か所のスタンプ全て揃えると、

粗品がプレゼントされる

盛り上がる

15:35

車で移動

クレアこうのす

写真を撮ってすぐに移動

人も少ないし

たいした事無いし

建物は綺麗だけど

15:45

車で移動

16:00

仲町(久保田燃料前)

何故かひな壇はもう閉まっていた

とめてあるロープを外し、スタンプラリーと写真撮影をする

16:05

すぐに移動

ここは駐車場もないし

16:15

産業観光館「ひなの里」へ

ここは素晴らしい

ひな人形の歴史館となっている

勉強になる

素晴らしい

解説してくれる人もいる

勉強になる

下記の写真のひな人形が日本で一番デカいとか

下記の人形は浦島太郎だとか
歴史的価値のあるもので、
昔は農家が豊作を願って持っていたとか
価値のあるものだそうです
他にも勉強になるものがちらほら
スタンプラリー9か所分を集めて、
ここで粗品と交換
ひな祭りのバッチでした
姪へプレゼントします
16:50
帰路に
車で帰路
僕は社内で寝る
車はそれなりに渋滞に巻き込まれ、走る
18:25
帰宅

このページのトップヘ