8:20

8時半出発予定なのに、姉の準備が整わない

昨晩風呂に入っていないからだ

僕は新聞を読み、

近くのコンビニへタバコを買いに行く

9:20

ようやく全員の準備が整い出発

10:45

JA西東京に到着

農産物を買い込む

僕は黒糖饅頭が気になった

僕は農産物には興味は無いが、

甘い物には興味がある

黒糖饅頭をそっと買い物かごに入れる

結局農産物と花と黒糖饅頭を買う

11:25

車で移動

青梅はわりかし美味い蕎麦屋がある

その一つ

「榎戸」戸」へ

実は何回か来た事ある

レベルの高い蕎麦屋と言う印象

開店直後に来たはずだがすでに行列が出来ている

中の用紙に名前を書く

待ち人用の座る席もある

外には椅子があり、灰皿が置いてある

待っている間、次から次へと客が来た

登山スタイルで来るカップルもいた

12:00

入店

メニュー

待っている間、食べログで口コミをチェックしていた

蕎麦の量は少ないので、

大盛りがいい人は2段重ねで注文すると良し

とあった

2段重ねで食べる気満々だったが、

姉が「私たちは蕎麦食べきれないかもしれない」と言うので、

御膳をチョイス

榎戸御膳 1600円

天セイロ 1470円

せいろ 700円×2

我が家は料理をシェアしながら食べる

御膳のこんにゃくは一味違う。玄人向けの味。

タケノコは今が旬。柔らかくて良し。

かやくご飯は調味料の辛さが目立つ。醤油は薄口。気に入った。

天ぷらは量が多い。姉も天セイロだったが、

「蕎麦は一人で食べきれても、天ぷらは一人じゃ食べきれないかも。」

と言う

塩をつけて食べる。非常にサクサク。美味い。

蕎麦も質がいい。つゆも辛過ぎず、OK.

レベルの高い蕎麦です。

小食の父が蕎麦は完食。他の人のおかずにもいろいろと手を出していました。

ここは良い。

が、評判を検索するとここ以上の蕎麦屋がヒットする。

青梅、知る人ぞ知る蕎麦屋のメッカです。

12:45

店を出る

車で移動

13:30

奥多摩湖へ

奥に見える湖

山肌にはつつじが

湖のそばに行ってみる

水と緑のふれあい館

母はここで土産物を買った

ここでJA西東京で買った黒糖饅頭を食べる

5個600円の品

高いだけある

あんが一味違って美味しかった

14:30

車で移動

radikoで広島戦聴き始める

15:00

紅梅苑

ソフトクリームと饅頭を買う

ソフトクリームは絶品だった

梅ジャムが最高

アイス自体はそれほど甘くなく、ミルクたっぷりって感じ

バランスのいいアイスでした

饅頭は家に帰ってから食べた

ここの饅頭はレベルが高い

生地もあんもしっとりしてて美味い

15:20

帰路に

車で移動

中でradikoで広島戦を聴いている

17:00

帰宅

後片付け

紅梅苑の饅頭食べながらお茶