東京人の旅行記~練馬区在住~

東京練馬区在住です。休みの日には家族でドライブ(小旅行)に出掛ける事があります。父母は花が好きで、よく付き合っております。僕は花より団子、食べる方が好きです(汗)。家族でドライブに出かける時は、うどん、そばをチョイスする事が多いです。バス旅行に行く事もたまにあります。練馬区から行ける場所の旅行記です。出会ったおススメを紹介します。旅行先はまず間違いなく国内です。お楽しみ下さい。

9:55

ドライブ開始

父の運転

目的地は「子の権現」

11:40

途中コンビニに寄り休憩

トイレを借りる

軽くおにぎり

運転手が姉に変わり進む

12:30

「子の権現」到着

足腰を守護する神様として知られています

最近父が足が悪くなった

マジで父が、

神にもすがるつもりで今日ここに来ました

駐車場入り口の表示

進み最初の門

銅像が待ち構えていて

ここがおそらく管理事務所の建物

これが本堂

中にはデカい靴

噂では和田アキ子の靴だとか(笑)

外にも靴が

裏手にちょっと小高い場所があり、

結構急な道を進むと奥の院に着く

ここからの眺めが、

スカイツリーと同じ高さだとか。

これがスカイツリーと同じ高さ

これが奥の院の銅像

鐘もあったが僕は写真に納めず

ここはそんなに規模が大きくない

土産物を買い帰路につくまで滞在時間1時間弱

13:20

子の権現を後にする

車で移動

13:40

休暇村でトイレ休憩

母はお土産を買っていたようだ

14:00

車で移動

14:25

夢庵 日高店へ

ここで昼食

僕は個人の蕎麦屋とかが良かったが、

個人の店にも一度入ったが、

もう品切れだった

個人の店は昼で終わりが多い

残念でした

山盛りポテトフライ 215円

タップリ野菜サラダ(ゆず 377円

きはだ丼膳 1511円

大盛り 43円

油淋鶏定食 1025円

海老天ぷらうどん 971円

内税 307円

計4142円

僕はきはだ丼膳を頼んだ

結構美味い

僕はファミレスは丼ものが間違いないと思っている

正解でした

ポテトフライにも手を出した

マヨネーズとケチャップがいい

美味しいです

他もちょっと家族とシェアした

タップリ野菜サラダはそんなに美味しくない

油淋鶏は美味しい

天ぷらうどんはそんなに美味しくない

やはりファミレスは丼ものが美味しいです

そう結論しました

15:25

車で帰路に

今日は高速に乗らずに下道で帰る

雨の中の車移動

17:15

帰宅

後片付け

11:25

車で出発

ナビを頼りに突き進む

12:30

智光山公園

に到着

バラ園がある

狭山市都市緑化植物園と言うエリアがあり

その一角に洋風庭木見本園バラ園がある

写真を撮りまくる

ここ智光山公園にはこの植物園エリア外にも、

興味をひく所がある

結構広大な敷地だ

花菖蒲が咲いているか?

母が気になると言う

歩いてみる

直線距離で3キロくらいあるだろうか?

パンフレットを植物園の案内所でもらっていたが、

このパンフレットはあまり使えなかった

でもなんとか道を見抜き

進む

花菖蒲は全然咲いていなかった

出店が何軒か出ていた

かき氷を食べようと家族が言い出した

暑かったし賛同するが、

その出店

ワゴン車で運営しているのだが、

ドリップしたての珈琲とか出していた

前の客がドリップしたての珈琲を注文していたのだが、

出すのに20分くらいかかっている

珈琲を5杯注文したらしい

出店でそれはないだろう?

時間かかり過ぎだよ

僕は並ぶのが嫌でかき氷は食べなくていいと言ったが、

姉が並んで買った

かき氷は美味かった

植物園に戻る

狭山市都市緑化植物園には他にもエリアがある

大花壇はパンジーが咲いていた

ちょっと時期を過ぎていたけど

花木園はこの時期見るもの無し

温室も覗く

教材園

薬草園

15:20

公園を後にする

車で移動

15:30

すぐ近くのサイボクハム本店へ

物凄い人だかり

これは何をするにも時間がかかるなと予想された

でも広大な駐車場のおかげで、

車は割とすぐに止められた

ここも割と大きいスペース

レストランへ向かう

15:40頃

レストラン サイボク (SAIBOKU)へ

行列が出来ていた

長い待ち時間を覚悟した

その間外の写真をパチリ

そうしていると、姉から電話があり早くに案内されたと言う

店内へ戻る

バーベキューコーナーの方が空いていたようで、

そちらに案内された

バーベキュー席と洋食席で分かれている

メニューを見る

15:50

注文

ハンバーグ スープセット 1650円

ライス大盛り 100円

生姜焼き スープセット 1450円

ビーフカレー 1100円

パストラミサラダ 780円 イタリアンドレッシング

味は

普通に美味い

豚のテーマパークであるこの場所

物凄く期待していたので、

その期待には正直答えてない

僕はハンバーグを注文した

とんかつにしとけば良かったと後悔している

ハンバーグも美味しかったが

豚メインでやっているならやっぱりとんかつでしょ!?

ハンバーグを食べたい気分だったんだ

父のカレーの牛肉は4切れ入っていた

僕には回ってこなかった

カレーのルーは中に毛が生えた程度

生姜焼きは結構おいしかった

ハンバーグよりも豚を楽しむなら生姜焼きかと

サラダも野菜が新鮮

美味しいです

ハードルを物凄く上げていた僕

期待が大きい分、

なんだこんなものか!

って思ってしましますが、

標準以上であることは間違いないです

お洒落な店内も良し

16:40

店を出る

サイボクハムのエリア内にはお肉屋さんがある

試食が豊富にある

ウインナーや生姜焼きの豚肉は心に響かなかったが、

コロッケは響いた

購入する

八百屋もある

野菜は(フルーツは)、

全国から名産を集めているようだった

肉は地元の物を見た

母が選別し購入

姉がソフトクリーム食べる

17:20

帰路に

車で移動

14:50

車で出発

目的地は「あしかがフラワーパーク」

毎年行っている観光地です

今年はナイターを選択

夜は照明でライトアップされ、綺麗です

まずはガソリンを入れる

車で向かう

関越道に乗る

車の中では、スマホでradikoを流し、広島応援

ちなみにスマホはタブレットXperiaZtabletSO-03Eを使いながら、

充電しつつ聴く

タブレットではホントのゆっくりとしか充電してくれないが、

この後写真撮影でスマホの電池を食います

それを考えると、

ほぼ充電を減らさないでradikoが聴けるは価値ありです

16:00

上里パーキングで休憩

トイレを済ましすぐに動く

16:23

広島戦終了

ヒーローインタビューまで聴く

16:39

大田桐生インターチェンジで高速を降りる

17:10

あしかがフラワーパーク駐車場へ

ナイトの部は17時半から

まだチケットも売っていない

チケットを買うための行列には姉が並んでくれる

その間に、僕と父母は新しく駅が出来たを見に行く

物凄い混みようだった

パチリ

17:20

早めにチケットを販売したようだ

姉から電話が入る

姉と合流

ちにみに足利フラワーパークは、

花の見頃によって入場料が変わる

最高は1800円

現在は1300円

藤の見頃は過ぎたと言う事です。

あしかがフラワーパーク内へ突入

物凄い人

毎年の事です

西ゲートから入り

まずは大長藤

どんどん移動し藤のドーム

お休み広場でゴザを広げゆっくりする

母持参のいなり寿司を食べたりする

日が暮れライトアップされるのを待つ

待ち切れずに動く僕ら

むらさき藤棚

大藤

日が暮れる前の方が上手く写真が撮れるぞ(^^;)

きばな藤のトンネルを抜け

八重藤へ

外から見た八重藤

白藤のトンネルを通り

うす紅の棚へ

ここで休憩

ここでソフトクリームを食べたりする

しばし休憩

再び動き出す僕ら

大藤へ

だいぶ日が暮れライトアップされた

写真を撮るのが困難になる

うす紅橋へ

白藤の滝

むらさき藤のスクリーン

土産物を買う

僕もデイケアに土産物を

葛餅にしようとしたが、

デイケアスタッフの、

「土産物は開封してもさらにパックしたある物が良い」

と言う言葉を思い出し、

葛餅は却下

とちおとめのパイにする

ここで食事をしおうかと何度が議論したが、

とにかく混んでいる

そしてレストランのラストオーダーが20時半までだった

この時20時45分

タイムアウト

売店はまだ開いていたが、

とにかく行列している

そして去年の経験で、

あまり美味しくなかった事もあり、

食事は見送る

帰路に就く

最後に正面ゲートの看板をパチリ

車で帰路

あしかがフラワーパーク近辺は混んでいる

我慢

21:40

和食レストラン夢庵 太田植木野店に到着

帰り道でファミレスがあったら入ろうとなった

いい店が見つかった

高齢の父母が喜ぶ和風ファミレス

飲み物はドリンクバーから自分で用意する

お茶とお冷を用意

鍋焼きうどん 971円

海老天せいろそば 971円

山賊丼セット冷やそば 971円

夢庵うまか丼 701円

計3614円

疲れている事もあってか、

僕は全然美味いと思わなかった

山賊丼を頼んだのだが、

唐揚げの下にあるキャベツがうざい

ソースをかけてなんとか食べれるようにしたが、うざかった

父は鍋焼きうどんを頼んだが、

熱さに苦労していた

姉はせいろそばだが、わさびが効き過ぎと言っていた

母の感想は無し

ファミレスの味でした

東京で食べる夢庵の方が美味しいと思う

店によっても多少の違いはあると思うし

これはダメです

22:30

帰路に

車で移動

姉の運転

0:00

帰宅

後片付け

このページのトップヘ