東京人の旅行記~練馬区在住~

東京練馬区在住です。休みの日には家族でドライブ(小旅行)に出掛ける事があります。父母は花が好きで、よく付き合っております。僕は花より団子、食べる方が好きです(汗)。家族でドライブに出かける時は、うどん、そばをチョイスする事が多いです。バス旅行に行く事もたまにあります。練馬区から行ける場所の旅行記です。出会ったおススメを紹介します。旅行先はまず間違いなく国内です。お楽しみ下さい。

5:30

起床

今日は母姉親戚の方と、4人で旅行

太平観光のバス旅行

早起きした

洗面所は姉が使っている

サプリメント+プロテイン+バナナ

洗面所が空く

洗顔

着替え

荷物は前日からまとめていた

スマホの電池をタブレットから移すUSBコードや、

ペットボトル、

スマホ

WiFiルーター

を荷物に入れる

これらは充電の都合や、

冷蔵庫に入れておく都合で、

朝入れなければいけない

前日からメモしていたため、

焦らない

6:30

出発

母姉とバスの集合場所へ移動

6:50

集合場所へ到着

もうすでにハイキングの格好をしている、

他のお客さんがいる

僕らの親戚の方も到着

7:00

バス到着

バスに乗り込む

7:10

バス出発

朝ごはんにおにぎりが観光会社から出た

地元で評判のお米屋さんのおにぎりだった

バス内では爆睡した

早起きで眠かった

バス移動

8:20

談合坂SAに到着

トイレ休憩

8:40

バス移動

10:00

諏訪湖SA下りへ

ここで昼食を買い込む

サバが有名らしく

鯖寿司と

サバのサンドイッチを買った

すぐには昼食は食べない

10:20

バス移動

11:50

上高地に到着

まずはトイレ

12:10

ハイキング開始

見よこの綺麗な山を

ここまで雲がかかっていない上高地の山は、

珍しいと言う

雨が予報された本日でしたが、

キレイに見れてラッキーでした

見よこの綺麗な水を

これが河童橋

有名な橋

最初は渡らす、

明神橋の方にハイキングし、

裏から帰ってきて裏から河童橋を渡るルート

梓川左岸道を行く

川と山

13:05

明神橋手前

13:15

ここで昼食とする

先程買ったサバの寿司とサンドイッチを食べる

美味しかった

13:45

ハイキング再開

明神橋

橋を渡り梓川右岸道で帰る

橋上からの景色

橋の裏手からの写真

明神池の前にある鳥居

明神池の近くに行くには300円の入場料がかかる

僕らは入場料を払わず、遠目からパチリ

明神池に関する資料

14:00

ハイキング再開

猿がいた

餌やりは禁止されている

絡むと面倒くさいので、

無視するように観光会社から言われていた

写真だけパチリ

梓川右岸道はほぼ木道で、

足場が良くない

それでも美しい水辺に心躍る

花もあった

そこの水辺

奥穂高岳

雲がかかっていなければこう見える

15:00

河童橋の裏手に到着

売店がある

コロッケとジェラートを購入し食べる

美味しかった

土産物も買う

河童橋の裏手の写真

河童橋を渡る

橋上からの景色

橋を渡っても土産物屋があり物色

15:45

帰路に

山を再びパチリ

今日は大と水に圧倒されて花を見る余裕は無かったですが、

こんな感じに花もあります

16:00

バスに全員集合

帰路に

バス移動

17:35

諏訪湖SA上りへ

トイレ休憩

サバの料理は下りにしか置いていないようだ

17:50

帰路に

バス移動

19:47

石川PA上りに到着

トイレ休憩

20:05

帰路に

バス移動

20:35

降車地は5箇所あった

僕らは最後の降車地

どんどん人が降りていく

20:50

僕らの降車地へ

降車

そこからバスで帰路

雨も降っていたし、

母姉はだいぶ疲れていたし

21:00

帰宅

後片付け

11:50

ドライブ開始

13:05

JAいるま野 あぐれっしゅ げんき村へ

新鮮な野菜を買い込む

買い物の役割は我が家では女組の仕事

母と姉が買い物する

父と僕はブラブラ

美味しそうな物がたくさんあった。

パンとか弁当とか・・

食事処も完備し、うどんも美味しそうだった

ここではアイスクリームとかき氷をチョイス

狭山のお茶のソフトクリームとあった

食べてみる

アイスの甘みよりお茶の渋味が全面に出ている

美味しい

これは食べる価値アリです。

地方に行くとこう言う思いもがけない所で美味しいものに出会うことが、

ただあります

13:52

車で移動

14:15

智光山公園に到着

ここでは広島戦は流石に聴かない

花菖蒲を見に来た

実は昨日のネットでの下調べでは、

半分くらいしか咲いてないと言う話だったので、

僕は行くのはどうか?と家族に問うたのですが、

これからの6月は忙しく、

この後見に行くタイミングがないので、

行こうと言う話になりました

到着した花菖蒲園

半分くらいしか咲いて無いと言う話でしたが、

日当たりの良いところはほぼ満開

日当たりの悪いところは2分咲きくらい

日当たりの良い場所からの写真

日当たりの悪い方からの写真

日当たりの良い場所の花菖蒲を見よ

今日はこれが見たくて来た

結構満足しました

父母もご満悦

15:05

車で移動

15:10

サイボク (SAIBOKU)へ

昼食?早めの夕食?を食べに来た

行列ができていました。

洋食側とバーベキュー側があり、

洋食側の方が混んでいる

しかし、

バーベキュー側でも洋食の注文はでき、

もちろん食べる事も出来ます。

バーベキュー側に焼く10分で入る

ロースカツ単品 1450円

ビーフカレー(ミニサラダセット) 1100円

フライドポテト 400円

野菜のマリネ風(イタリアンドレッシング)780円

豚肉生姜焼き 1050円

ライス並2つ 250円×2

前回来た時は、

無性にハンバーグを食べたい欲求にかられていて、

ハンバーグを食べました。

後悔しました。

肉のテーマパークに来たならとんかつでしょ!?

と思いました。

今回ラッキーな事にまたチャンスが有り、

とんかつにありつけました。

美味しいけど・・

このとんかつなら僕の地元のとんかつの優良店の方が美味い

まぁ地方だけに、

味付けの繊細さよりも、

素材の良さを活かす戦略と見た

それはそれで尊重するし支持する

ビーフカレーは、

ゴールデンウォークに来た時は、

肉は4切れしか入ってなかったのに、

今回はボリューム感満点に肉が入っていました。

僕も分けてもらいました。

味は・・

まぁ美味しいくらい

サラダはほぼ食べていないので無乾燥

生姜焼きはちょっと食べた

今回のメニューで一番優秀なのは生姜焼きでは!?

と思うほどの味

でも都内の優良店はもっと美味いの出す

地方で肉のテーマパークで、

味付けよりも素材の良さに拘るのはわかる

これからも頑張って欲しい。

外には豚がいます。

16:10

帰路

車で移動

17:40

帰宅

後片付け

9:55

ドライブ開始

父の運転

目的地は「子の権現」

11:40

途中コンビニに寄り休憩

トイレを借りる

軽くおにぎり

運転手が姉に変わり進む

12:30

「子の権現」到着

足腰を守護する神様として知られています

最近父が足が悪くなった

マジで父が、

神にもすがるつもりで今日ここに来ました

駐車場入り口の表示

進み最初の門

銅像が待ち構えていて

ここがおそらく管理事務所の建物

これが本堂

中にはデカい靴

噂では和田アキ子の靴だとか(笑)

外にも靴が

裏手にちょっと小高い場所があり、

結構急な道を進むと奥の院に着く

ここからの眺めが、

スカイツリーと同じ高さだとか。

これがスカイツリーと同じ高さ

これが奥の院の銅像

鐘もあったが僕は写真に納めず

ここはそんなに規模が大きくない

土産物を買い帰路につくまで滞在時間1時間弱

13:20

子の権現を後にする

車で移動

13:40

休暇村でトイレ休憩

母はお土産を買っていたようだ

14:00

車で移動

14:25

夢庵 日高店へ

ここで昼食

僕は個人の蕎麦屋とかが良かったが、

個人の店にも一度入ったが、

もう品切れだった

個人の店は昼で終わりが多い

残念でした

山盛りポテトフライ 215円

タップリ野菜サラダ(ゆず 377円

きはだ丼膳 1511円

大盛り 43円

油淋鶏定食 1025円

海老天ぷらうどん 971円

内税 307円

計4142円

僕はきはだ丼膳を頼んだ

結構美味い

僕はファミレスは丼ものが間違いないと思っている

正解でした

ポテトフライにも手を出した

マヨネーズとケチャップがいい

美味しいです

他もちょっと家族とシェアした

タップリ野菜サラダはそんなに美味しくない

油淋鶏は美味しい

天ぷらうどんはそんなに美味しくない

やはりファミレスは丼ものが美味しいです

そう結論しました

15:25

車で帰路に

今日は高速に乗らずに下道で帰る

雨の中の車移動

17:15

帰宅

後片付け

このページのトップヘ