東京人の旅行記~練馬区在住~

東京練馬区在住です。休みの日には家族でドライブ(小旅行)に出掛ける事があります。父母は花が好きで、よく付き合っております。僕は花より団子、食べる方が好きです(汗)。家族でドライブに出かける時は、うどん、そばをチョイスする事が多いです。バス旅行に行く事もたまにあります。練馬区から行ける場所の旅行記です。出会ったおススメを紹介します。旅行先はまず間違いなく国内です。お楽しみ下さい。

8:30

皆集合

点呼をとる

8:45

病院のすぐ近くまで来ているバスまで移動

バスに乗り込む

9:00

バス出発

バス移動

高速に乗り富士山へ向かう

バス内でビンゴやったり、

ガイドさんがクイズ出したり

ガイドさんが優秀で楽しい人で、

間を取るのが上手く

楽しめた

11:30

忍野八海到着

これが富士山の雪解け水

30秒間手を入れてとあるが、

僕はやらなかった

ちょっと手を入れただけで冷たかった

そしてこれが水深8メートルの池

そこまで澄んで見れる

魚も気持ち良さそう

建物はレトロで良い

写真を撮るのを忘れたのだが、

確かまる天と言う店で、

(商業施設の中にある)

チーズ天と言うさつま揚げの中にチーズを入れたものが売っていた

スゲー美味かった

12:20

忍野八海を後にする

バスで移動

12:45

昼食

シルバンズ(Sylvans)に到着

バイキングで昼食

ちなみにバイキングはツアー客限定

一般の人はバイキングでは食べれないという

がっつり食べました

ローストビーフは高レベル

ピザも美味い

ペペロンチーノも美味かった

ハヤシライスも美味しい

チョコは回転しているチョコにマショマロ等を差しチョコを巻き付け、

食べるスタイル

おそらく人生初体験

味はともかく貴重な体験でした

ソフトクリームも高レベル

締めに良い

ちなみにビッフェだが、

ローストビーフは一人一枚

ツアーでここが組まれているならば、

チェックする価値ありです

良い店でした

13:45

店を出る

バス移動

15:20

富士山五合目に到着

ここに来た人には無料で鈴を配っている

鈴引換券を配布している

そして店内で鈴に交換

これは店内の物を見て欲しいと店の狙いが見え隠れするが、

それに乗って土産物を買った

小御嶽神社参拝

富士山五合目まで来て

肝心要の富士山が雲に隠れていた

非常に残念だった

15:20

バスで帰路に

バス移動

そしたら雲が晴れて富士山が見えた

おお!

と思う

ガイドさんがバス停めますよ

と言う

しかしもう木の高いところまで来てしまい、

富士山が見えない

そしたらなんと

バスがUターンした

片側1車線、

路肩が1車線ある、

けして広いとは言えない場所で、

バスがUターンした

3回位切り替えして

ミラクルが起きたと思った

そして富士山を写真に収める

ガイドさんの話でも、

これだけ富士山が綺麗に見れる時は少ないと言う

?全員で富士山をバックに記念撮影も撮る

15:40

帰路に

バス移動

途中休憩を挟み

18:35

バス病院近くに到着

ガイドさんと添乗員さんと運転手さんに礼を言い、

バスから降りる

7:30

起床

洗顔

8:00

ホテルで朝食

洋食のバイキングだった

9:00

着替え

荷物をまとめ

売店でお土産物色

いいものが無い

10:00

ホテルを出発

車で移動

やはり雨が降り出した

そんな時用に雨の日プランを考えていた

11:25

安曇野アートヒルズミュージアムへ

受付を済ます

ガラス工房しに来た

12:00

僕はマグカップを作る

他の家族はもっと手の混んだものをやっていた

僕はシンプルなガラス工房に

本名をマグカップに入れた

ニックネームだったらブログに写真アップ出来たのに

と悔やんでいます

12:40

僕の作業は終了

他の家族の完成を待つ

その間ソフトクリームを食べる

このアイスは桃と林檎ですが、

両方共とても美味しかったです

店名は「安曇野おみやげ処」です

安曇野アートヒルズミュージアムの施設内にあります

電話番号等を控えるのを忘れたので、

食べログにアップは他の人に任せます

13:45

帰路に

車で移動

僕的にはもう一軒美術館とか回りたかったのですが、

他の家族がお疲れで帰路となりました

車で移動

15:05

パーキングで休憩

17:10

三好パーキングで休憩

18:00

帰宅

後片付け

6:15

起床

今日は早くから見学の予定ありで、

早起きした

洗顔、身支度

7:15

ホテルで昼食

金茶寮 金沢香林坊店 (キンチャリョウ)

僕らは金沢東急ホテルに泊りました

その昼食は和か洋が選べ、

和を選んだらこの店となりました

味は

スゲー美味い

何を食べても美味い

朝からご飯3杯おかわりしました。

和食ですので、

強烈なインパクトは無いです

質がよく

味付けが控えめで

美味しい

日本料理の醍醐味を感じました

7:50

出発準備

8:25

出発

車はホテルに置いて

徒歩で目的地へ向かう

8:38

妙立寺(忍者寺)に到着

予約なしでは見学できない人気スポット

予約は9時からだが、

10分前には時間厳守で入り口前に集まらないといけない

館内は撮影禁止

扉や階段の仕掛けが多く、

ガイドの方の説明を聴きながらの見学ですので、

非常に勉強になります

時間は45分で終了となりました

9:45

徒歩で金沢城公園へ

復元された箇所が多いと聞いております

見学には有料の場所も多いですが、

無料のところだけ見学しました

石垣が素晴らしかったです

玉泉院丸庭園

あの橋が極楽橋

五十間長屋

橋爪橋

立派な建物

10:45

公園を後にする

ホテル目の前のデパートで、

土産物を物色

僕は

「金沢にやって来ました」

みたいな安くて大量にあるものが欲しい

デパートには高級品ばかりがあり

僕の好みに合うのはなかった

中田屋のきんつばが石川県では有名らしい

一つバラで買って試してみる

包装

中身

味は

つぶあんが際立っているが、

僕的には好みの味では無い

でも質は良いと思いました

好きな人は物凄く好きだと思います

11:15

ホテルで荷物を積み車で移動

11:35

ひがし茶屋街へ

本当に素晴らしい町並み

タイムスリップしたかのよう

いいです

気分が盛り上がります

ホテルで教えてもらったオススメ店を巡る

奈加川へ

蜜菓子の店です

蜜菓子とは、

野菜を砂糖漬けにした食べ物です

試食しました

野菜なのにサクッとしている

かりんとうのようで、そうじゃないような・・

オンリーワン

おそらくここでしか買えない物だと思います。

石川県のひがし茶屋街に来た時は、

訪れる価値あります。

せめて試食だけでもして下さい

さつまいものの蜜菓子を買いました

その足で土産物屋へ

ここには「金沢にやって来ました」的な

安くて量の多い土産がありました。

ひがし茶屋街には本当に資産価値の高そうな建物があり

金箔の貼られた家もありました。

12:20

その足で冷たくて甘い物を食べたくなり、店に入る

天野茶屋へ

メニュー

注文したもの

僕はぜんざいのジェラート入りを頼んだが、

非常に美味しかった

冷たいし

つぶが立っているし

他の人の注文した物も、

ロールケーキとゆべしを頂いたが、

上品で美味しい

あんみつは手を出していないが、

満足だった様子

ひがし茶屋街では新しい方の店だと思うが、

こう言うレベルの高い店を引き寄せる何かが、

ひがし茶屋街にはあるのだろう

13:05

店を出る

13:15

ひがし茶屋街を後にする

16:15

白馬東急ホテルに到着

2日目はここに泊まる

荷物を部屋へ運び片付け

16:40

近くの教会が癒やしのスポットだと聞いて、

歩いてみる

17:00ごろ

教会へ

閉まっていた

それじゃ癒やしにならないよ

でも片道約20分のウォーキングは、

夕食前に丁度良かった

17:20

ホテルに戻る

ちょっと待つ

17:30

夕食

ホテル内にあるレストラン「シャモニー」で

メニュー

これが前菜

かなり美味い

スープ

冷たいスープ

パンをつけるとまた美味い

これが魚料理

中のムースが良いね

これが肉料理

これはちょっと残念だった

ジューシー加減がファミレスレベル

味付けも工夫が少ない

デザート

これも工夫が少ない

前菜とスープで高評価で期待を持たせただけに、

肉当たりので失脚が残念

期待を持たせる店です。

機会があれば再訪したい

19:30

夕食を終えホテルに戻る

風呂、髭剃り、歯磨き

ここには温泉があります

じっくり浸かりました

21:00

ホテルの部屋に

このページのトップヘ